東京中小企業家同友会 三多摩支部
三多摩支部HOME > 活動報告 > 2015年度

過去の活動報告

~2014年度 2015年度 2016年度 2017年度

「成功率95%の波及営業」で東京同友会三多摩支部会員の成功事例が続出中

2016年4月5日(火) 立川アイム

東京中小企業家同友会三多摩支部では3月から2ケ月連続で「営業」をテーマに例会を開催してきました。

4月は、東京中小企業家同友会三多摩支部会員で、「成功率95%の波及営業」を日本で初めて実務体系化した(有)日本アイ・オー・シー 藤冨雅則社長の講演会を開催しました。

今回の講演会では、波及営業を通じて成功している数々の中小企業の事例とともに、東京中小企業家同友会三多摩支部の会員の取り組み事例について豊富な資料と実際の展開事例を交えて、波及営業の有効性について解説をしていただきました。

imageimage

東京中小企業家同友会「2016新入社員研修」のビジネスマナー講座にて、(株)トコウ 斗光健一社長が講師として登壇

2016年4月5日(火) ホテル磯部ガーデン

4月4日から2泊3日にてホテル磯部ガーデンにて開催された東京中小企業家同友会主催の「2016年新入社員研修」には東京中小企業家同友会会員企業65社205名の新入社員が参加しました。

1980年から続く伝統の2泊3日の新入社員研修会は、「学生から社会人へ劇的に変化させる3日間」ということで同友会会員である企業経営者の手作りによる研修会です。講師も同友会会員や同友会会員企業の先輩社員が務めます。

研修会2日目は6時間におよぶ「ビジネスマナー講座」です。このビジネスマナー講座の講師を三多摩支部会員 (株)トコウ 斗光健一社長ほか10名の経営者ならびに同友会会員企業の先輩社員が担当されました。

imageimageimage

「たまNAVI 2016年62号」の表紙にて(株)ナガセ 長瀬透社長が紹介されました

2016年4月1日(金)

多摩信用金庫が多摩地域を中心に隔月2万8000部を発行している「たまNAVI」の2016年4月発行No62号の表紙にて、東京中小企業家同友会三多摩支部会員の(株)ナガセ 長瀬透社長が紹介されました。

image

三多摩支部に嘉悦大学が入会し、2015年度末東京同友会会員2100名達成

2016年3月18日(金) アルカディア市ヶ谷

東京中小企業家同友会 第63回定時総会が3月18日、アルカディア市ヶ谷にて開催されました。

この日、三多摩支部は会員増強優秀支部として岡野支部長が表彰を受けました。

会員増強優秀支部表彰の際に、岡野支部長より「本日、嘉悦大学に三多摩支部に入会いただきました」との報告があり、東京中小企業家同友会は2015年度末にて2100名の会員数を達成し、場内から盛大な拍手がありました。

image

故中村梅之助儀 劇団前進座葬が青山葬儀所にて営まれました

2016年3月3日(木) 青山葬儀所

東京中小企業家同友会三多摩支部会員 劇団前進座 代表で、テレビ時代劇「遠山の金さん捕物帳」などで知られ、1月に85歳でご逝去された中村梅 之助さんの劇団葬(藤川矢之輔葬儀委員長)が青山葬儀所にて営まれた。映画監督の山田洋次氏や俳優 里見浩太朗氏、西郷輝彦氏をはじめ750名が 参列した。

imageimageimage

「全員営業の仕組み」をテーマに三多摩支部3月例会が開催されました

2016年3月1日(火) 立川アイム

東京中小企業家同友会三多摩支部では3月と4月に「営業」をテーマとした2ケ月連続例会を開催します。

3月は「中小企業の全員営業のやり方(総合法令出版)」が話題の経営コンサルタント 辻経営有限会社 辻伸一氏を講師に迎えて例会が開催されました。当日は、ゲスト参加された生花店経営者から「東京中小企業家同友会に入会したい」との入会表明もありました。

imageimage

役者から経営者へ、アークビルサービス 田中正吾社長との記念講演打ち合わせ会を実施しました

2016年3月1日(火) (株)アークビルサービス本社

4月26日に開催される、第42期東京中小企業家同友会三多摩支部総会の記念講演講師である(株)アークビルサービス 田中正吾社長との打ち合わせ会 が開催されました。打合せ会には、アークビルサービス 田中社長、岡野景子氏(三多摩支部長、(株)トータルブレインズ)、新海宗昭氏(三多摩支部副支 部長、(株)友和建工)が参加。田中社長の経営体験をお聞きするとともに、独自の社員教育法についても丁寧に解説をしていただきました。

image

東京中小企業家同友会 多摩協議会 設立総会が開催されました

2016年2月16日(火) 八王子市学園都市センター

「多摩地域に同友会の理念と仲間の輪を広げよう」をスローガンに2月16日に、多摩協議会設立総会が総勢60名の参加にて開催されました。多摩協 議会は、三多摩支部、町田支部、八王子支部の3つの支部による更なる連携と交流、そして多摩地域での新支部設立についても取り組んでいきます。

多摩協議会設立総会では、初代多摩協議会議長にマネージビジネス 速水潤一会長が選出されました。

記念講演では、カンブリア宮殿にも出演された医療法人社団KNI 理事長 北原茂実氏が登壇されました。

imageimageimage

劇団前進座の稽古場にて三多摩支部移動幹事会を開催しました

2016年2月2日(火) 劇団前進座

三多摩支部が毎月月初に開催している「幹事会」ですが、2月は三多摩支部会員である劇団前進座さんの吉祥寺駅前にある稽古場での移動幹事会でした。

幹事会開会前に、1月18日にご逝去された劇団前進座 代表 中村梅之助さんのご冥福をお祈りし黙とうをささげました。

幹事会では、三多摩支部が同友会本部から会員増強期首110%達成したことの報告と、岡野支部長から三多摩支部増強部長の新海氏へ増強表彰状の贈 呈式を合わせて行いました。

幹事会のあとのミニ報告会では、劇団前進座 女優 妻倉和子氏(杉並支部会員)から、劇団前進座の沿革についてのご説明と妻倉氏による七福神をおりこんだ長唄による日本舞踊が披露されました。

imageimageimage

三多摩支部が期首110%の会員増強目標を達成し東京同友会理事会から表彰されました

2016年1月19日(火) 八王子市学園都市センター

1月19日に第6回目となる「多摩協議会準備委員会」が開催され、2月16日に開催される「多摩協議会」設立総会にむけた最終打ち合わせならびに多摩協議会の活動方針について討議を行いました。

さらに当日は、小柳副代表理事より三多摩支部は2015年度期首110%の会員増強を達成し東京同友会より表彰状が贈呈されているとのことで、小柳副代表理事から岡野三多摩支部長へ表彰状授与が行われました。

imageimage

田無の名店 中国家庭料理 墨花居にて幹事忘年会を開催しました

2015年12月15日(火) 田無・墨花居

10月に開催された「多摩経営塾・儲かる②」にゲスト参加されたことをご縁に(株)武蔵野テーブルさんが展開されている中国家庭料理 墨花居(ぼっかきょ)にて東京中小企業家同友会三多摩支部の12月幹事会と忘年会が開催されました。

当日は、シェフで同社取締役の堀内正也氏からもご挨拶をいただきました。

imageimage

丹治紀昭氏が ご入会されました

2015年12月8日(火) 丹治行政書士事務所

東京中小企業家同友会三多摩支部に過日開催の「多摩経営塾・儲かる」に、友和建工 新海氏のご紹介にて参加された丹治行政書士事務所 丹治紀昭氏が12月8日にご入会されましたのでご報告申し上げます。

12月8日に東府中駅前の丹治先生の事務所に、岡野支部長、新海増強部長と事務局にて訪問させていただき当日のご入会手続きをさせていただきました。(三多摩支部の現在の会員数は69名となりました)

二科会会員 武藤 挺一展が開催されます

2016年1月21日(木)~1月27日(水) リベストギャラリー創

二科会 会員の武藤 挺一氏の個展が2016年1月21日より吉祥寺にある「リベストギャラリー創」にて開催されます。

武藤 挺一展

東京中小企業家同友会 三多摩支部忘年会がLOJIにて開催されました

2015年12月1日(火) 立川南口LOJI

東京中小企業家同友会三多摩支部の忘年会が12月1日に開催されました。

当日は、若手からベテラン会員まで総勢30名が参加され、新会員スピーチや演奏披露、ジャンケン大会が開催され大いに盛り上がりました。

imageimageimage
imageimageimage
imageimageimage

東京中小企業家同友会 経営指針成文化セミナーにて
三多摩支部新会員 (株)トコウ 斗光社長が経営指針を発表しました

2015年11月28日(土)

8月から11月までの4ケ月間にわたり開催された東京中小企業家同友会「第38期経営指針成文化セミナー」に三多摩支部新会員 (株)トコウ 斗光健一社長が受講され、11月28日に開催された経営指針成文化セミナー第6講「経営指針発表会」にて自社の経営理念ならびに中期経営計画の発表をされました。なお、第38期の経営指針成文化セミナーは、期間中は2回の一泊での研修会のほか、土曜 日、日曜日の10時から18時までの講義があり、当初39名が参加され、第6講まで卒業された方は36名でした。

imageimage

多摩経営塾・儲かる③「よい会社づくりのポイントとは」が開催されました

2015年11月16日(月) 立川アイム

東京中小企業家同友会三多摩支部の「多摩経営塾・儲かる」は11月で今期予定の3回分の講座を終了しました。第3回目の講師は東京中小企業家同友会 副代表理事 小柳忠章氏((株)アドバンスト・ソフト 社長)です。

講演のなかで小柳社長は、1985年に会社設立してから今日までの会社と自分自身の歩みについて語っていただきました。社長が変わることの大切さを同友会で知らされたこと、自ら考え行動できる自律型社員が育っていたことを具体的に語っていただきました。

image

ダントツ日本1の人事制度構築支援数のENTOENTO 松本順市社長が三多摩支部例会に登壇!目からウロコの業績向上セミナー

2015年11月12日(木) 立川アイム

東京中小企業家同友会三多摩支部会員の(株)ENTOENTO 松本順市氏が11月の三多摩支部例会にて「目からウロコの業績向上セミナー~賃金(お金)でやる気を上げるな!」と題して講演されました。松本氏は講演で「絶対失敗しない人事制度の作り方は、経営者自身の評価や賃金の決め方を可視化すること」、成長支援制度の実例として「成長Eシート」を提示して具体的に業績をあげるための人事制度について解説をしていただきました。

例会終了後は、講師を囲んでの懇親会が開催されました。

imageimage

多摩協議会準備委員会(第5回)が開催されました

2015年11月5日(木) 八王子市学園都市センター

多摩協議会準備委員会の第5回目の会議が開催されました。会議では、2016年2月に「多摩協議会」を設立することと、設立総会での記念講演講師には医療法人社団KNI 北原国際病院 北原理事長に決定したことが報告されました。

会議のあとにはミニ学習会「私と同友会~支部そして協議会の役割りとはなにか」と題して、(株)セーフティ&ベル 宇佐見 弘会長よりご講演をいただ きました。

image

Webマガジン「B-plus」に合同会社アクルイノベーション 小林孝至氏のインタビュー記事が掲載

2015年11月9日(月)

東京中小企業家同友会三多摩支部会員の合同会社アクルイノベーション 代表社員 小林孝至氏とサッカー解説者 城彰二氏とのインタビュー記事がWebマガジン「B-plus」にて公開されています。

記事は下記URL先よりご確認をお願いします。
http://www.business-plus.net/interview/1509/846402.shtml

嘉悦大学長との懇談会で産学連携にむけた更なる前進を目指すことを確認しました

2015年10月28日(水) 嘉悦大学

東京中小企業家同友会三多摩支部では、2013年より嘉悦大学ビジネス創造学科ライブケース科目への講師派遣を行っています。そこで、3年間の総括と今後の産学連携の取り組み等について、嘉悦大学 学長 赤澤正人氏との懇談会を開催しました。

懇談会には赤澤学長をはじめ同校より黒瀬学部長、木幡准教授、小野キャリアセンター長、長山産学協同担当が出席。三多摩支部からは、岡野支部長、 坂本幹事長、岩渕副支部長、原口幹事、そして東京中小企業家同友会より小柳副代表理事が出席しました。

懇談会の席上、黒瀬学部長より、嘉悦大学も東京中小企業家同友会へ入会をさせていただくことで学内の調整を行っている旨のご報告があり、嘉悦大学 と東京中小企業家同友会で更なる産学連携の推進にむけて一致しました。

image

多摩経営塾・儲かる②
「1番を持つ企業が生き残れる時代~中小企業の社長の仕事とは」が開催されました

2015年10月20日(火) 立川アイム

東京中小企業家同友会三多摩支部の2015年度の新たな取り組みである3ケ月連続企画「多摩経営塾・儲かる②」が、講師に三多摩支部会員 (株)デー・エフ・アイ 岩渕 匡社長を迎えて開催されました。

講演の中で岩渕社長は、勝ち残れる企業と勝ち残れない企業の差が明確になってきている時代のなかで「1番を持つこと」が生き残りのポイントであること、企業の継続的成長の要は「理念(ミッショ)・目的・(時代・時流を)見極める眼力・言動」であることを、自身の経験やデー・エフ・アイ社の商品開発の事例を交えて具体的に分かりやすく解説していただきました。

その後行われたグループ討論では「わが社の1番」をテーマに熱心な討議が行われました。

そして恒例の二次会の席上、会員外ゲストとしてご参加された伸正工業(株) 谷川社長より東京中小企業家同友会への入会表明があり、東京中小企業家同 友会三多摩支部に新たな同友の仲間が増えました。

imageimageimage

東京中小企業家同友会三多摩支部 10月幹事会が開催されました

2015年10月6日(火) 立川市女性総合センター

東京中小企業家同友会三多摩支部で開催されている例会や交流会、多摩経営塾・儲かる等の行事については、毎月月初に開催される三多摩支部幹事会にて、会員である経営者が企画を練り、討議を重ねて作り上げています。

幹事会には「よい会社」を目指す経営者が集まりますので、単に行事の企画運営会議とはせずに、討議のあとには三多摩支部恒例の「ミニ報告会」を開催しています。ミニ報告会では三多摩支部幹事の皆様から毎月1回1名より仕事内容や最近の法律動向などを報告していただいています。

10月幹事会ミニ報告では、坂本鉄也氏(坂本社会保険労務士事務所 代表)よりご報告をいただきました。

image

三多摩支部幹事 武藤 挺一氏の個展が開催されます

2015年10月29日(木)~11月3日(火)

東京中小企業家同友会三多摩支部幹事 劇団前進座㈱ 制作部顧問 武藤 挺一氏の個展が10月29日~11月3日まで、小川駅西口より徒歩2分の「自由空間NMCギャラリー&スタジオ」にて開催されます。

今回の個展では「イタリア~風のささやき」をテーマとして開催されます。

画廊企画 武藤 挺一展

東京中小企業家同友会 三多摩支部会員が活躍しています

2015年10月6日(火)

東京中小企業家同友会三多摩支部会員は、多方面で活躍されています。
東京都立産業技術研究センター発行のTIRI NEWS 2015年10月号にて泰興物産(株)さんと(株)ミューテクノさんの対談記事が掲載されています。

11月25日に開催される東京都中小企業振興公社主催の第3回人材戦略事例紹介セミナーでは(株)ミューテクノ 谷口専務が講師として登壇されます。

TIRI NEWS 2015年10月号
第3回人材戦略事例紹介セミナー

ダントツ日本一の人事制度支援数を誇るENTOENTO 
松本社長の例会開催決定!

2015年9月29日(火) (株)ENTOENTO

東京中小企業家同友会三多摩支部会員である(株)ENTOENTO 松本順市社長は、ダントツ日本一の人事制度支援の実績を持つ。

今回11月12日に三多摩支部11月例会にて松本社長による例会講演会の開催が決定し、9月29日に岡野三多摩支部長がENTOENTOを訪問し松本社長との例会打ち合わせ会を行いました。

image

多摩経営塾・儲かる①
「あなたが知りたい金融機関との付き合い方」が開催されました

2015年9月28日(月) 立川アイム

東京中小企業家同友会三多摩支部の2015年度からの新たな取り組みである「多摩経営塾・儲かる」がスタートしました。
多摩経営塾・儲かるは9月~11月までの3ケ月間の連続講座として、「人・モノ・金」を大テーマにそれぞれ学んでいきます。

第1回目となる今回は、地元 西武信用金庫立川南口支店より牛山支店長を講師に迎えての開催となりました。西武信用金庫の取り組みの紹介から、最近の中小企業の支援事例までを具体的にご報告いただきました。牛山支店長の講演後には同友会ではおなじみのグループ討論を実施し、学びを深めました。

東京中小企業家同友会三多摩支部ではこの多摩経営塾・儲かるを通じて、同友会を広く知っていただき多くの中小企業経営者、後継者、起業家の皆さんに新たに東京中小企業家同友会三多摩支部にご入会いただきたいとの願いを持っています。

第2回目の多摩経営塾は10月20日の開催です。

imageimageimage

三多摩支部新会員さんによる事業紹介の例会が開催されました

2015年9月15日(火) 立川アイム

今年4月~9月までに、三多摩支部には7名の新会員が入会されました。

そこで9月の例会では、まずは3名の新会員の方々に自社の事業内容紹介をしていただきました。

システムÐ  三浦氏は、一級建築士事務所として不人気物件を人気物件に変える法則を駆使して「満室レシピ」「空き家テック」「リノベーション」を展開しています。アクルイノベーション 小林氏は、8月23~24日に開催された多摩三支部一泊研修会で報告をされて以降の自社の取り組みについて報告いただき ました。ナパック 箕輪氏は30年前の創業時から現在までの取り組みについて自社の提供している技術とともにご紹介をいただきました。三多摩 支部では現在、「三多摩支部100名会員を目指して(3ケ年計画)」を掲げており、3名の新会員報告の後に新海増強部長が、ご自身の経営体験 を語りました。ゲスト参加された西武信金 府中事務所 田加井氏からは「本音で語りあえる良い会ですね」とご感想をいただきました。例会終了後は会場を移して二次会を開催しました。

imageimage

多摩三支部(三多摩・町田・八王子)の交流バーベキュー大会が
小山内裏公園で開催されました

2015年9月12日(土) 小山内裏公園

2015年度の多摩三支部の交流企画第2弾である「交流BBQ大会」が、台風一過の9月12日に小山内裏(おやまだいり)公園バーベーキュー広場で開催され、会員外ゲストを含む総勢18名が参加しました。

今回の企画は町田支部が設営担当となり、市場から仕入れた新鮮食材を鉄板で豪快に焼き上げ、生ビールサーバーを設置してのビール提供、ゲスト参加のラヴィさん特製のスリランカ料理に舌鼓。三支部の交流がさらに深まりました。

imageimage
imageimage

多摩三支部(三多摩・町田・八王子)一泊研修会が甲州市ぶどうの丘で開催されました

2015年08月23日(日)~24日(月) 甲州市ぶどうの丘

多摩三支部一泊研修会が甲州市ぶどうの丘にて総勢21名の参加にて開催されました。今年は研修会のテーマに「採用と教育」と取り上げました。

初日は、別府信太郎氏((株)トラストコーペレーション、豊島支部)から「若者は企業のなかでどう育つのか~採用と教育の現場から」と題して講演をし ていただきグループ討論を実施。

2日目は、2社より事例報告をしていただきました。三多摩支部新会員の合同会社アクルイノベーション 小林孝至氏より「わが社の採用戦略」、橋本 光生氏(NPO学生キャリア支援ネットワーク 理事長、豊島支部)からは「大学ゼミでの経営者と学生との交流会の成果とは」と題して報告をしてい ただきグループ討論を行いました。

imageimage

三多摩支部会員 藤冨雅則氏が「営業を設計する技術」を荒川支部で講演

2015年7月29日(水) 日暮里サニーホール

三多摩支部会員 (有)日本アイ・オー・シー 藤冨雅則氏が7月29日に開催された東京中小企業家同友会荒川支部7月例会にて「営業を設計する技術」と題して講演されました。藤冨氏の講演は具体的事例がたくさん紹介され、参加者からは「大変多くの営業のヒントを得られた」「次の行動のイメージがもてた」「早速実践してみたい。自社の課題と照らし合わせてみます」「実際に営業を設計してみます」「モチベーションが上がった」などの感想がありました。

image

三多摩支部7月例会「1番を持つ企業が生き残れる時代」

2015年07月23日(木)  立川アイム

三多摩支部7月例会は、三多摩支部の副支部長 (株)デー・エフ・アイ 岩渕匡社長の経営体験報告例会を開催しました。

スーパーマーケット事業の事業整理を決断してからの苦悩、数千万円を盗難される被害を受けたり、恐喝事件などの次から次へと降りかかる苦難にも負 けずに取り組んでこられた岩渕氏。全国の取引先(債権者)を直接訪問してきたことで、事業整理についての理解を得られたという。企業の継続的成長 は「理念(ミッション)で決まる」、自企業の中での「時流」を見極める眼力と「一番」を持つことの大切さについて具体的に語っていただきました。 報告後は2グループに分かれてグループ討論を行いました。

imageimage

アドバンストソフト見学会&三多摩支部7月幹事会

2015年07月07日(火)  (株)アドバンスト・ソフト

(株)アドバンスト・ソフトは西新宿から千代田区二番町へ引っ越しされました。小柳社長自慢の新オフィスを三多摩支部幹事と新会員にて見学を兼ねて訪問。

幹事会議事終了後には、ミニ報告「(株)アドバンスト・ソフト移転の成果まとめ」にて千代田区を選択した理由、移転の良かった点、移転に伴うオフィスの改善点などを報告していただきました。

image

嘉悦大学ビジネス創造学科ライブケース科目「知的財産権によりビジネスを守る弁理士の仕事」

2015年07月07日(火)  嘉悦大学

7月7日、嘉悦大学ビジネス創造学科ライブケース科目、本年度第5回目(経営者派遣最終回)の講師は、IPボランチ国際特許事務所 所長 折坂茂樹氏。

2012年に開業したIPボランチ国際特許事務所では、大企業の仕事ばかりではなく中小企業や個人からの依頼や相談にも積極的に対応していること と、学生メッセージとして、自分のオリジナリティや知的財産権をしっかり主張することと共に他人のオリジナリティや知的財産権を尊重すること、オ リジナルの商品やサービスは知的財産権で守ることができることを具体的事例とともに紹介していただきました。

imageimage

嘉悦大学ビジネス創造学科ライブケース科目「Webデザイナーから経営者へ」

2015年06月23日(火)  嘉悦大学

6月23日、嘉悦大学ビジネス創造学科ライブケース科目、
本年度第4回目の講師はStudio Fact 代表 新井康司氏(32歳)。

「マーケティング」理論を徹底的に学び、理論に裏打ちされたプロモーションを顧客に提案し、成果を出し続けていることを理論と実例を交えて丁寧に講義をしていただきました。

imageimage

第2回多摩協議会準備委員会が開催されました

2015年06月22日(月) 八王子・珈琲倶楽部田

6月22日東京中小企業家同友会の三多摩・町田・八王子支部による第2回多摩協議会準備委員会の会議が開催され、8月一泊研修(三多摩担当)、9月BBQ大会(町田担当)、10月多摩協議会プレ例会、11月多摩協議会設立総会とする今後のスケジュールを決定しました。

image

三多摩支部例会「なぜ若者はひきこもり、働けないのか」

2015年06月16日(火)  立川アイム

三多摩支部会員のNPO文化学習協同ネットワーク 佐藤洋作代表から
ひきこもりがちな現代の若者像について具体的に解説をしていただき、グループ討論を行いました。「心残りがあると次に進めなくなってしまう。学校を中退したなら何歳になっても、もう一度学校に通ったらいい。リカバリーできた時に成長できる。まわりは出会いをどう作るかが大切」と語りました。

imageimage

嘉悦大学ビジネス創造学科ライブケース科目「製造業について2」

2015年06月09日(火)  嘉悦大学

6月9日、嘉悦大学ビジネス創造学科ライブケース科目、本年度第3回目の講師は泰興物産(株) 丸田陽社長。
3Dプリンターを持参していただき、3DーCADを用いて学生の目の前で設計と3Dプリンターによる造形の実演を交えて、3Dプリンターが変える製造業の未来について講義をしていただきました。

imageimageimage

嘉悦大学ビジネス創造学科ライブケース科目「弁護士について」

2015年05月26日(火)  嘉悦大学

5月26日、嘉悦大学ビジネス創造学科ライブケース科目、本年度第2回目の講師は遠藤・金崎法律事務所の栗林武史氏。「弁護士について」と題して、講義をしていただきました。

imageimageimage

2015年度嘉悦大学ビジネス創造学科プレ報告会

2015年05月19日(火)  立川アイム

5月19日(火)、今後嘉悦大学で講師をする4名の方にプレ講義をおこなっていただきました。

講義内容は、
「弁護士について」遠藤・金崎法律事務所 栗林武史氏、
「製造業について」泰興物産(株) 丸田陽氏、
「Webデザイナーから経営者へ」Studio Fact 新井康司氏、
「知的財産権によりビジネスを守る弁理士の仕事」IPボランチ国際特許事務所 折坂茂樹氏。

imageimageimage

三多摩支部有志企画「田無・砂場で蕎麦を食べる会」
会おう、話そう、元気になろう!!

2015年05月18日(月)  砂場

5月18日(月)、三多摩支部の有志企画として、田無駅近くの「砂場」にて蕎麦を食べる会が開催されました。おいしい手打ちそばを食べながら語り、そして原口氏の尺八の演奏もあり心を癒し、みなさん元気になりました。担当幹事は、岩渕氏でした。

imageimage
imageimage

埼玉中小企業家同友会 北部地区会 記念講演「ものづくりは人づくりから」

2015年05月17日(日)  名栗温泉 大松閣

5月17日(日)、埼玉中小企業家同友会 北部地区会の記念講演にて「ものづくりは人づくりから」と題して 三多摩支部会員の(株)ナガセ 長瀬透氏がご講演いたしました。

東京同友会からは、八王子副支部長の百足仲詞郎氏と、三多摩支部長の岡野景子氏が参加し、交流しました。

imageimageimage
imageimageimage

嘉悦大学ビジネス創造学科ライブケース科目「製造業について」

2015年05月12日(火)  嘉悦大学

5月12日、今年で3年目となる嘉悦大学ビジネス創造学科ライブケース科目への東京中小企業家同友会三多摩支部による講師派遣授業がスタートしました。

本年度第1回目の講師は(有)環境開発技研 木村智行社長で、「製造業について」と題して製造業は「夢を形にする仕事」であること自社で取り扱っているオゾン応用製品について解説をしていただきました。

imageimage

三多摩支部総会「中小企業の社長に、今 伝えたいこと」

2015年04月24日(金)  立川ベースボール

今回の総会記念講演では、三多摩支部の原口紘一氏より「中小企業の社長に、今 伝えたいこと」と題して、変化の時代を迎えた今日を生きる経営者への激励をこれまでの東京中小企業家同友会三多摩支部の歴史とともに熱く語っていただきました。

imageimageimage imageimageimage
会員専用ページ
東京中小企業家同友会
東京中小企業家同友会 八王子支部
▲このページのトップに戻る